ベルギーのFSMAはBROKER PLUS500に€550,000の精算要求した

EUR 550,000支払い合意は、金融サービスと市場当局(FSMA)のウェブサイトに掲載した。

 

Plus500 CY LtdとPlus500 UK Ltdは、イスラエルの会社であるPlus500 Ltd(以下、Plus500と呼ばれる)の欧州子会社である。ベルギーでは、金融投資サービスを提供する。ベルギーの投資をする場合に、投資手段に関するガイドが必要である。投資マニュアルでは、投資手段の種類と発行者に関するすべての情報が含まれている必要があり、投資に関連するリスクを説明しなければならない。また、ベルギーでの投資手段の公開オファリングに関連するすべての文書および広告は配布される前にFSMA承認が必要である。

 

FSMAによると、Plus500は、必要なガイドなしで、ベルギー国内でCFDを提供したからであった。また、Plus500は公開提案に関する広告やその他の文書をFSMAに提出しなかった。

 

Plus500は55万ユーロの支払いのほか、顧客が要求時にすべてのベルギーの顧客に無料で解約と現在の残高の払い戻しをしてくれるならない。 Plus500はwww.plus500.beウェブサイトを閉鎖し、そのウェブサイトが、ベルギー、消費者にサービスを提供していないことを明示した。

 

FSMAは、関係当事者が調査に協力するとの合意の要求を受け入れることができる。

合意の中全体の内容(フランス語のみ付属)は、FSMAのウェブサイトで参照することができる。

 

詳細: https://www.leaprate.com/financial-services/fines/belgium-fsma-issues-statement-e550000-settlement-forex-cfds-broker-plus500/