IRONFXCは財務書類提出の遅延によって2,000ユーロの罰金を支払った

キプロス証券取引委員会(CySEC)の理事会が2017年12月4日に開催され、CIFのIron FX Global Ltdに2,000ユーロの罰金を課すことを公表した。 (現在は Notesco Financial Services Ltdに変更).

この罰金は2007年に制定した投資サービス活動や市場規制法第114条に違反した場合のものです。

CySECによるとIronFXは法定期限内に財務監査報告書を提出しなかったという。

CySECは罰金を科した理由を次のように発表した。

i. 法律が適用される事業体がその条項を完全に遵守しなければならないことを強調する必要がある。

ii. 規制当局の監督役割を効果的にするためにCIF財務諸表を適時に提出しなければならない。遅れて提出した場合はCIFの統制が難しくなり、監督当局への情報にタイムラグが生じることを防ぐ為、法定期限を厳守しなればならない。

iii. CIF財務諸表提出に対する態度。

iv. 緩和要因として、該当業者は最終的に2017年9月15日に2016年12月31日までの年間監査報告書を監督機関に提出した。

v. 緩和要因として、該当業者は過去に同様の違反行為をおこなっていなかった。

read more:https://www.leaprate.com/financial-services/fines/ironfx-fined-e2000-by-cysec-for-late-filing-of-financials/