BINANCEがハッキングされたか?

Binanceは世界で最も大きい暗号化通貨取引所の内の一つだ。

香港の取引所がハッキングされたのではないかと批判を受けている。

Binanceは現在、取引活動を中断しておりシステムアップグレードによる持続的なブロックアウトが発生した為に金曜日までの取引及び出金は不可と伝えた。

現在 SNSやコミュニティサイトでBinanceがハッキングされた恐れがあるという噂が広まっているがBinanceはツイッターでそのような非難を否定した。

Binanceが最近発表した内容によると金曜日午後4時(UTC)に取引を再開することが予想される。

“取引再開前の30分間未締結注文をキャンセルする事ができるウインドウを許容するつもりです。アップグレードが完了される時まで2時間ごと更新を続けます。”と述べた。

また“取引が中断された理由はシステムメンテナンスによるものであり、一時的な為替の低下の可能性がある”と述べた。

しかしBinanceのCEO  Changpeng Zhaoはサーバーの問題によりデータが同期されておらず開発チームがマスターデータベースで再度同期化しなければならないと説明した。取引所側は消えたデータはなくハッキング攻撃による中断ではないとツイッターで説明した。

 

read more: https://www.leaprate.com/cryptocurrency/exchange/is-binance-being-hacked/