$10,000の BITCOINと SUPER BITCOIN?

ビットコイン(Bitcoin)はほぼ毎週、最高値を更新している。未来にはビットコインが$10,000に達する可能性もある。ビットコインの価格高騰の背景には幾つかの要因がある。

ビットコインは通貨の“再ブランド化”と通貨の分裂でしばらくの間修正しながら依然として“バブル”と見なされ価格が急上昇した。ビットコインの価格グラフは現在“ホッケーステック”形式だ。これは常に上昇していることを表している。

コインデスクによるとビットコインは$9,700を記録し先週1週間で$1,700の成長を示しているという。ビットコイン価値は10倍上昇した。

ビットコインは最近、3つに分裂された。ビットコインキャッシュは8月に出資した後、約$200で取引され現在の価格は$1,500程度だ。

ビットコインゴールドは2017年10月に現実化された。最後の暗号化通貨 はビットコインダイアモンドであり、日本のような国際取引所では未だ使用されていない。

Nikkei Asian Reviewによるとスーパービットコイン(super bitcoin)というまた違った分裂が進行中である。期待感がとても高くデジタル通貨価格が毎週上昇することは驚く事ではない。

またシカゴ商品取引所(Chicago Mercantile Exchange)はビットコイン先物取引を開始する計画であり、 投資家は株や原油などの資産と同様に暗号通貨も取引できるようになると報じた。

報告書によると

”一部の人々はマーケットが過度に拡大された事を恐れている。”会社の株式とは異なりビットコインの価値は収益によって支えられているわけでは無い為、需給の動きが脆弱になっている”と日本銀行金融技術センターの前代表、現在京都大学の教授である岩下直行氏は述べた。

ビットコインが近いうちに1万ドル水準を突破するとしてもヘッジファンド、年金基金及びその他金融会社が資産クラスとして“国民の通貨”を受け入れるか否かは別問題だ。

read more: https://www.leaprate.com/cryptocurrency/bitcoin/bitcoin-10000-super-bitcoin/