Unique Forex, White Cloud Mountain, Blackbox Pulse and their owners charged with Forex fraud

米商品先物取引委員会 (CFTC)はサウスカロライナ州のPawleys Islandとニュージャージー州のNorth BergenにあるBlackbox Pulse, LLCの所有者であるトーマス・ランザナ被告 (Unique Forexで事業進行中)に対する民事訴訟を提起したと発表した。Nikolay Masankoとフロリダ州 St. AugustineのWhite Cloud Mountain, LLCは外為派生商品(外為)取引プール及びその他投資に対する顧客誘致と関連し詐欺の容疑で起訴を行った。

2017年8月21日ニュージャージー州連邦地方裁判所に提出されたCFTC訴状によると、被告に対し顧客資金乱用及び登録違反に対する罰金を請求した。 Lanzanaは2015年までMidland ParkとNew Bergen, New Jerseyに居住していた。

2017年8月22日に米地方裁判所のMadeline Cox Arleo判事は被告の資産を凍結し、帳簿及び記録の破壊と隠ぺいを禁止する法的命令を下した。 裁判所は、2017年9月20日、仮差止命令を求めるCFTCの申立に関する聴聞会を予定していた。

CFTC訴状によると被告人は少なくとも31名の顧客から約$ 70,000を詐欺的に集め、2013年初めから外為プールに投資した。Lanzanaは成功している外為ブローカーのふりをしながら顧客をだましていた。実際は 2013年2月から2017年2月まで自身の個人口座に12,000ドル以上の損失が発生していた。LanzanaとMasankoは事実を隠すために(1)顧客に嘘の口座明細書を送る。 (2)存在しない外為取引口座について80万ドルに達する残高があるように見せるアカウント明細書を会社サイトに掲載する。 (3)存在しない収入を報告する嘘の税金書類を顧客に送る。等をおこなった。

訴状によるとLanzanaが約350,000ドルの顧客資金を盗用したと主張した。Lanzanaは一部の投資家にPonzi方式で返済し、Amazon.comでの購入や高級自動車及びジュエリー購入の支払い、ゴルフ費用などを含めた個人費用を支払うために一部資金を使用したとみられる。

継続的な訴訟においてCFTCは顧客に対する賠償、不当な利得の取り消し、民事処罰、 取引及び登録の永久禁止、商品取引法 (CEA)及びCFTC規則の追加違反に対する永久禁止を要求した。

 

read more: https://www.leaprate.com/financial-services/fines/unique-forex-white-cloud-mountain-blackbox-pulse-owners-charged-forex-fraud/